次世代グレイヘア スタイルへの想い!

【新グレイヘア の提案】

白髪をオシャレに生かすセカンドステップ!

白髪をオシャレに生かす方法をいつも考えています。今回は、前回 所々明るい部分を作って、残ってる白髪染めとの境目をぼかしたお客様の第2段階です。黒髪の部分、白髪の部分、前回明るく染めた部分、残ってる白髪染めの部分、の中間の色を細かく加え、さらに自然に白髪をぼかす方法をとらせて頂きました。いつでもグレイヘアに移行できるよう根元は空けて施術してあります。
【新グレイヘア の提案】

白髪の割合と淡い白髪染めの印象

「グレイヘアを生かした白髪染め」を推奨していますが、その上で注意すべき事があります。それは、白髪の割合や密度によって、同じ色に染めても、随分印象が違うと言う事実です。白髪90%の方と白髪10%の方の実例も公開中。日々 低ダメージで白髪染めの頻度を抑えられるヘアカラーを追求してます!
【新グレイヘア の提案】

グレイヘアー を生かし ワンランク上の白髪染めを!

「白髪染め」が、単にめんどくさいものでなく、楽しくてテンションが上がるものにならないものか?日々取り組んでます。低刺激 低ダメージであること、白髪染めの頻度を減らせること、短時間で簡単であること、グレイヘアー を生かすこと。をテーマに、1部実験画像も公開中です。
【新グレイヘア の提案】

グレイヘアー に移行する時のファーストステップ!

白髪染めに疲れて、もう染めるのやめてしまおうか...でも、白髪染めの部分が無くなるまでの移行期が 野暮ったくなるのでは...と不安を抱える方も多いようです。そんな方にオススメしてるのが、所々明るい部分を作って、無理なくグレイヘア に移行していく方法です。カットしながら2〜3回繰り返すと、一度に明るくするより、無理なくグレイヘアー に移行する事ができると思います。オシャレに気分良く過ごせるのではないでしょうか?カラー剤がしみた経験がある方にもオススメです。
【新グレイヘア の提案】

淡い白髪染めと共存するグレイヘアー

白髪染め もうやめたい...と思ってらっしゃる方は少なくありません。でも、白髪染めをやめた所で、みんなが 結城アンナ さん みたいに素敵になれるとも限りませんね?少し「白髪染め」の概念を変えて、白髪とうまく共存しながら移行するのが、これがらのグレイヘアーの在り方なのかもしれません。
【新グレイヘア の提案】

ロングのグレイヘアーを育てる1つの方法

白髪染めをやめてグレイヘアーに移行して行く場合、既に染めてある部分と新しく伸びてきた白髪の部分の境界線を、どれだけ自然にぼかせるか?が重要だと考えています。ロングヘアの場合、途中の段階でクッキリ2色になる事は、想像するに難くありません。そのクッキリを少しでも緩和させる方法として、既に白髪染めされてる部分を所々明るくする事を推奨しています。
【新グレイヘア の提案】

明るくなり過ぎた髪を上品な色に!

気がついたら髪がキンキン...なんて事になってないですか?明るくなり過ぎた髪はメンテナンスが必要です。季節のトレンドに合わせてもいいし、パーソナルカラーで自分色を表現してもいいですね。グレイヘア も含めヘアカラーを楽しんでください!カラーの色持ちも考慮したトリートメントもお忘れなく!!
【新グレイヘア の提案】

長年黒々と染めてた白髪染めをカラーチェンジ!

白髪が多いと比較的簡単にカラーチェンジが楽しめると思います。明るい色、淡い色を入れて白髪とのコントラストを弱める事で、白髪染めの頻度を減らせると同時に、髪や頭皮の刺激も軽減できると思います。長年の習慣を断ち切るのは、それなりの勇気も入りますね。グレイヘア を生かし楽しむ方向でトライすることをお勧めしています。
【新グレイヘア の提案】

「グレイヘア スタイル」の新たな提案!

白髪染めがめんどくさい...いっそ染めるの止めてしまおうか...賛否あるグレイヘアの女性 ...ありのままが本当に素敵?ただのズボラな人に見えないか?と思っていらっしゃる多くの方々に考え出された、ちょっと新感覚な白髪染めの実例画像集です。グレイヘアの移行を考え中の方に是非試して頂きたいメニューです。グレイヘアはもっと楽しめます!美容室yippee東京 原宿
【新グレイヘア の提案】

究極の白髪染め!グレイヘアーカラー

「かっこいいグレイヘアーって何だろう?」といつも考えています。若々しくてオシャレ、明るくて粋、一度染めたら長持ちする、髪や皮膚に優しい、いろいろ考えられますが「生えてくる白髪と自然に馴染む」と言う事も大切だと思います。平成も終わると、黒々と染める白髪染めは過去のものとなり、白髪を生かして楽しむ時代になるのかも知れません?
テキストのコピーはできません。