淡い白髪染めと共存するグレイヘアー

白髪染め もうやめたい…

と思ってらっしゃる方は少なくありません。

でも、白髪染めをやめた所で

みんなが 結城アンナ さん みたいに

素敵になれるとも限らない事にも気づいてます。

少し 白髪染め の概念を変えて

白髪とうまく共存しながら移行するのが

これがらのグレイヘアーの在り方なのかもしれません。

低刺激で淡い白髪染めに移行した実例

白髪30%の方を淡く染める

白髪3割の白髪染め 白髪染めを中持ちさせるカラー

白髪染めの概念を変えるグレイヘア カラー

そもそも白髪染めをやめたくなる原因は

  • めんどくさい
  • 時間とお金がかかる
  • 髪や頭皮がダメージを受ける

などです。

一方で白髪染めをやめられない要因は

  • ズボラな人に見られたくない
  • 老けて見られたくない
  • 綺麗でありたい

などです。

また、ある程度の年齢になったら

白髪はあって当たり前で

黒々と染まってる白髪にも違和感がある

という考えの方も多くなってます。

それらの問題を緩和する1つの方法として

「低刺激で淡く染める」

という事にたどり着き

共感して下さる方が増えています。

がっつり染めない分

白髪が伸びてきた時に自然で

白髪染めの頻度も長くなり

髪や皮膚へのダメージもグッと抑えられます。

また

白髪はあるんだけど

きちんと手入れ感もあり

不自然な「若づくり感」や「老けた感」も払拭され

品格もあると思います。

そしてこのカラーは

白髪が増えることで

よりダメージレスで上品なカラーバリエーションが楽しめます。

白髪6割くらいの場合

白髪6割のクレイヘアカラー

白髪9割くらいの場合

白髪9割のグレイヘア カラー

ご自身の白髪染めの概念を少し変える事で

ストレスが緩和されるかもしれません。

他にも実例多数用意してます。

ご興味のある方は是非ご覧下さい!⇩

「グレイヘア スタイル」の新たな提案!
「白髪を黒々と染めるのは もはや時代遅れ」と感じてる美意識の高い女性は増えてます。かと言って、ありのままでは ただのズボラな人?そう感じてる方へ「白髪を生かした明るく淡い白髪染め」「暗い白髪染めを明るく染め直す」「グレイヘア への移行期もオシャレに」を実践した実例画像集です。40代 50代 60代 グレイヘアはもっと楽しめます!美容室yippee東京 原宿

グレイヘア を応援する 小さな美容室 yippee 東京 原宿

テキストのコピーはできません。