白髪染めの境目をぼかす2ヶ月目の検証

白髪が気になる理由に
「白髪染め」した部分と「生えて来た髪」の部分の
「境目」がクッキリ分かれてる事が挙げられます。

そんなストレスを緩和させるために
既染部 と 新生部 を
もっと馴染ませる染め方
はないものか?
日々考えます。

一番ご相談の多い
白髪40%〜60%の方を例に
検証してみした。

境目ぼかし白髪染め 2ヶ月後の検証

ぼかし染め直後

白髪染めの境目をぼかす白髪ぼかし直後

髪型の変化

ぼかし染め2ヶ月後

白髪染めの境目をぼかす白髪染め2ヶ月後

白髪染めの境目をぼかす白髪染め2ヶ月後馴染む

白髪染めの境目をぼかす白髪染め2ヶ月後目立たない

考え方としては
全体のコントラストを低くする事に尽きます。

方法としては

  • 黒髪はやや明るく
  • 白髪は淡く色が入る程度

に染めます。

  • 3週間に1度の白髪染めに疲れた。
  • 白髪はあって当たり前と感じてる。
  • ゆくゆくグレイヘアーに移行したい。

と考えてる方にオススメしているメニューです。

白髪の分布具合によっては
ハイライトっぽく見える場合もあります。

ちなみに
白髪が80%を超えていると
白髪を淡く染めたグレイヘア
↑の画像のように
ぼかす色が比較的簡単に表現できます。
しかし
大半方がそこまで白髪がないのが現状です。

ご自分に合った
白髪対策を探しましょう。
白髪とどう付き合う?グレイヘア相談窓口
白髪とどう付き合って行くか?グレイヘアって何?白髪ぼかしってどんなの?グレイヘア(白髪)に移行するには?相談したい方の為の窓口です。一言に「グレイヘア」と言っても、その解釈は様々です。「白髪ありのまま」なのか「グレイに染められた髪」なのか?に始まり、中途半端な白髪をグレイにしたい場合は?まで、画像を多用して分かりやすくまとめてみました。[簡単お問い合わせフォーム]よりご相談頂いた方1人1人に、どんな施術が適切なのか?私なりの提案させて頂いてます。
グレイヘアの作り方から移行期も素敵に過ごす「白髪ぼかし」の実例集!
グレイヘアの作り方や移行のお手伝い、白髪を活かしたおしゃれな白髪ぼかしカラー、移行途中のメンテナンスや髪型の提案をさせて頂いてます。当店のメニューは、グレイヘア(白髪)の悩みに限らず、全て お客様が快適になって、気分が前向きになって頂くためのモノです。実例画像を添えて、分かりやすく解説しています。美容室yippee東京表参道
白髪をぼかして目立たなくするハイライト(メッシュ)ローライト!
白髪をぼかすヘアカラーの方法に、メッシュとかハイライトと呼ばれる方法も有効だと思います。複数のカラーが散りばめられる事により白髪をぼかすメニューです。ヘアスタイルに立体感や奥行きが感じられると同時に、面倒な白髪染めの回数を少しでも減らす事も目的の1つだと考えています。比較的に刺激成分が頭皮に付かないので、肌の弱い方や、白髪染めの頻度を減らしたい方にもオススメしています|美容室yippee 東京
グレイヘアへ に移行途中も美しく!
グレイヘアに移行したいけど...いきなりは、ちょっと抵抗がある。。。と思ってる方へ!途中段階も美しく過ごして頂く「明るい白髪染め」と「淡い白髪染め」のアイディア特集です。白髪にストレスを感じてる方々のヒントになれば幸いです。
グレイヘアの作り方40代女性の実例!
グレイヘアーの作り方の1つの例です。暗い白髪染めの状態からスタートします。移行途中の期間も無理なく美しくなれるよう3つの段階で考えてみました!ポイントはグレイヘアに移行途中に白髪が目立たない事。グレイヘア移行の選択肢は、白髪を染めるか?染めないか?だけではないと思います。白髪をベースに少しの色味が加わるだけで、より素敵に見える方も多いと思います!白髪染めの頻度がストレスの方の参考になれば幸いです。
小さな美容室 yippee 東京 表参道

ご新規様お問い合わせご予約
こちらからお願いします⇩
簡単お問い合わせフォーム
【既存のお客様はこちら】
電話 ご予約
【お客様の声】
お客様の声
《 営業時間 》
11:00〜21:00

《 定休日 》
毎週 火曜日 水曜日

「ご来店下さる1人ひとりに心地よく時を過ごして頂きたい」
と言う想いから
1人のスタイリストが仕上げまで担当する
完全予約制を実施しております。
予約時間の厳守にご理解をどうぞよろしくお願い致します。

《 住所 地図 》
【 住所 】
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目23-2 原宿テラス201

【 最寄駅 】
[表参道] A2出口 6分

[明治神宮前原宿] エレベーター出口 7分

[原宿] 竹下口 9分

【グレイヘア の新提案】
【 SNS もご覧ください!】
【 こちらは広告です。。。 】
テキストのコピーはできません。