縮毛矯正の頻度を抑えるには毛先のトリートメントが大切!

縮毛矯正の頻度はどのくらいが適切か?

クセの強さや長さ、湿度などのもよりますが
当店の場合
ショートで3ヶ月〜6ヶ月
ロングで4ヶ月〜1年
といった感じです。

そして合間に1〜3回カットやカラー時に
トリートメントを推奨させて頂いてます。

そうする事で
結果的に縮毛矯正のいい状態が長持ちし
頻度を減らすことができ
快適な時間が増えると思います。

くせ毛を縮毛矯正する場合
根元の くせ毛 ばかりにとらわれがちですが
それと同じくらい
毛先のコンディションを整える事も大切だと思います。

特に白髪染めやオシャレ染めを繰り返してると
それだけでもダメージが蓄積されてる状態です。

yippeeでは、お客様の髪の太さや量、ダメージの状態、好み
に合わせて、根元の縮毛矯正と毛先のトリートメントを同時に施術しています。

毛先にしっとり系のトリートメントを施術した縮毛矯正

頻繁な白髪染めで傷んだくせ毛ヘアカラーで傷んだくせ毛の縮毛矯正

毛先にサラサラ系のトリートメントを施術した縮毛矯正

白髪染めのくせ毛

写真では分かりにくいかもしれませんが
なんとなく感じていただければと思います。

様々なくせ毛の縮毛矯正の例はこちら↓

自信を持ってオススメする縮毛矯正!
東京 原宿の小さな美容室yippeeは Mrハビット時代から20年以上 縮毛矯正に取り組み1万人以上のくせ毛の方々に対応してきました。本日改めて、色んなタイプの縮毛矯正の魅力を実例を挙げて紹介させて頂きます。

頻度を抑えた美しい縮毛矯正で快適に!

小さな美容室 yippee 東京 原宿
テキストのコピーはできません。