染めがめんどくさい…白髪染めをやめようと思ってる貴女も!

いっそ染めるの止める?

でも何もかまってないみたいで…

白髪を活かした白髪染めを推奨する東京の美容室ビフォア根元

せっかく美容院で染めても3週間で根元の白髪が気になる。

自分で染めると色むらがあちこち髪もバシバシ…何よりめんどくさい。

1度は染めるの止めようとしたけど

やっぱり老けるし 疲れて見える…

そんな貴女へのメニュー紹介です!

そもそも根元の白髪が気になる理由は?

すでに染めてある部分との色の差にあります。

もし貴女の白髪の割合が50%を越えてると感じているのなら!

少し考え方を変えて「白髪を生かした白髪染め」にシフトしてみませんか?

オシャレな明るい白髪染め

この白髪染めの特徴は?

1.おしゃれな色で若々しなります。

白髪を生かして上品で自然な淡い色に仕上げます。

色のバリエーションも充実させベージュ系、グレイ系、マット系がオススメです。

2.染める度に頭皮がヒリヒリするのを軽減します。

このヒリヒリ刺激の原因は、暗い色の白髪染めに多く含まれる刺激成分(ジアミン)による事がほとんどです。

今回オススメのカラーは従来の白髪染めのジアミンを約半分に抑え、加温や加湿も不要なので頭皮の刺激や髪もダメージも最小限に抑えます。

また加温や加湿も不要なので頭皮の刺激や髪もダメージも最小限に抑えます。

3.染めた後の髪のバシバシ感も軽減します。

白髪は明るくする必要はありません。

色を淡く発色させるだけの調合で、髪を余分なダメージから守ります。

4.美容室に通うわずらわしい頻度を減らせます。

よく広告で見かけるカラートリートメントやマニキュアの類ではありません。

1度の施術で長持ち60日目安で根元から染められます。

5.いきなり髪の色を変える勇気がない…と言う方もご安心ください。

新しく染める部分を徐々に明るくしていく方法もありますので

無理なくヘアカラーを楽しんで頂けると思います。

6.ゆくゆは白髪染めをやめたい。とう言う方にも最適です。

いきなり白髪染めるのをやめるのも勇気がいりますよね。

そんな方の第一段階としてもこのカラーは最適です。

白髪に入れる色を徐々に薄くしていけば無理なくやめられると思います。

もちろん気に入れば続けていけます。

グレイヘア美人1

【1度はやめた白髪染めをモノトーンに】
グレイヘアを染めた方が若く見える

【60日経っても目立たない】
白髪ぼかし2ヶ月後2

グレイヘア美人2

【白髪を生かしたグレイベージュに!】
グレイヘアを生かした明るい白髪染め

【2ヶ月後も色をキープ】
白髪を活かした白髪染めを推奨する東京の美容室アフター

カラーバリエーション!

【アッシュ系】
明るい白髪染め

【マット系】
明るい白髪染め1

【グレー系】
透明感のある白髪染めグレイ

このメニューは!

このメニューは!

各メーカーに少々無理を言って薬剤のデータを取り寄せ、3年以上の試行錯誤の末メニュー化しましたものです。

暗い色ほど刺激成分が多いです。

白髪染め刺激物成分表

白髪染め めんどくさいですね…

でも、白髪を染めることで

気分も前向きになりますね!

お客様 ひとり一人のお悩み、ご希望をお聞きして

満足頂けるようマンツーマン 完全予約制で施術いたします。

「グレイヘア スタイル」の新たな提案!
「白髪を黒々と染めるのは もはや時代遅れ」と感じてる美意識の高い女性は増えてます。かと言って、ありのままでは ただのズボラな人?そう感じてる方へ「白髪を生かした明るく淡い白髪染め」「暗い白髪染めを明るく染め直す」「グレイヘア への移行期もオシャレに」を実践した実例画像集です。40代 50代 60代 グレイヘアはもっと楽しめます!美容室yippee東京 原宿

白髪やくせ毛の悩みご相談ください!

小さな美容室yippee 東京原宿

ご新規様お問い合わせご予約
こちらからお願いします⇩
簡単お問い合わせフォーム
《 営業時間 》
【平日】 11:00〜21:00
【日祭日】11:00〜20:00

《 定休日 》
火曜日 および 第2第3水曜日

「ご来店下さる1人ひとりに心地よく時を過ごして頂きたい」
と言う想いから完全予約制を実施しております。
予約時間の厳守にご理解をどうぞよろしくお願い致します。

《 住所 地図 》
【 住所 】
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目13−6ロード原宿1F

JR 原宿 表参道出口10分
東京メトロ 明治神宮前 7番出口3分
表参道 A-1出口8分

【新グレイヘア の提案】
SNS もご覧ください!!
グレイヘア の移行や明るい白髪染め 40代からの髪型も!東京原宿 美容室yippee
テキストのコピーはできません。