縮毛矯正や髪質改善で理想の髪型に近づく!

縮毛矯正や髪質改善で理想の髪型に近づく! 【くせ毛対策の色々】

いろんなタイプのくせ毛を カット、トリートメント、縮毛矯正、髪質改善、酸熱トリートメントを駆使して、理想のヘアスタイルに近づける実例集です。

【美しい艶髪を取り戻す】

白髪がキラキラするとは?くせ毛と髪質改善と白髪染めの関係!

梅雨の時期「白髪がキラキラする」と言う言葉を耳にします。それは、くせ毛(捻転毛)特有の髪のねじれ、から来る 光の乱反射ではないか?と思います。その場合、アイロンによって物理的に髪の形状を整える工程がある髪質改善(酸熱)トリートメントや縮毛矯正が有効で、くせ毛に均一なツヤが出ます。
【グレイヘア の新提案】

くせ毛で白髪のロングヘアーをスッキリ整える!

くせ毛で白髪...パサパサで広がる...おまけに白髪染めで頭皮がしみる...でも、ロングヘアーは維持したい!そんなご要望にお応えする1例です。カウンセリングで、1つ1つ丁寧に解決策を見つけながら施術します!
【くせ毛対策の色々】

くせ毛が収まりやすくなるカット!

しばらく空気が乾燥していて、気にならなかったくせ毛も、雨や雪で湿度が上がると、やっぱりウネウネして来ますね。そのような くせ毛を、カットだけで収まりやすくしたい場合、髪質にもよりますが、適度な毛先の重さも重要だと考えています。ウエットカットでベースを切り、すきバサミを使わないドライカットで、フォルム調節をする場合が多いです。そんな1例をご紹介させいて頂きます。仕上げは、ハンドブローのみ!
【くせ毛対策の色々】

くせ毛を活かしたカットでお手入れが楽な髪型に!

「くせ毛」との付き合い方も年齢と共に変化します。多くの場合、遺伝によって思春期に「くせ毛」になり、すごく悩みストパーや縮毛矯正、毎日のストレートアイロンなどで奮闘してきた方も、次第に自身の「くせ毛」を受け入れるよになり、くせ毛を生かす髪型を模索する方は少なくありません。くせ毛を生かしたカットでお手入れが楽なショートカットの髪型に変身する実例を紹介させて頂きます。美容室yippee東京 表参道
【ご挨拶とお知らせ】

11月に縮毛矯正される方に オリジナル保湿シャンプー(2980円相当)プレゼント!

空気が乾燥してきましたね。yippeeは 特に2021年から、プラセンタコースをはじめ保湿に力を入れてきましたが、この度、コース中に使用するの商品を独自に調合し、髪に限らず洗顔やボディーソープとしても使用できるフォームに進化させました!モニターの方々には好評を得るまでになりましたので、乾燥対策の一環として11月中に縮毛矯正 及び 髪質改善トリートメントを施術して頂ける方にプレゼントします!
【グレイヘア の新提案】

くせ毛のグレイヘア に 白髪ぼかしプラセンタカラー!

癖毛で白毛の場合、艶が出にくく疲れて見えがちです。長さを残したいのであれば、髪質改善トリートメントや縮毛矯正で髪の形状を滑らかのする事が有効です。光の乱反射を防ぎ艶が出ます。長さをきっていいのであれば、癖の収まる長さまで切る事で、よじれが解消され有効です。更に淡く色を入れ白毛をぼかすと「きちんと感」も出て若々しくなると思います。
【美しい艶髪を取り戻す】

艶髪で大人になる準備!

春は環境の変わる時期ですね。学生なら就職活動に入る方もいます。明るいヘアカラーを楽しんだ後は、髪色を落ち着かせ、傷んでしまった髪は、トリートメントでツヤを取り戻し、大人のツヤ髪を目指しては如何でしょう。
【グレイヘア の新提案】

「くせ毛」で「白髪」を 美しくする 白髪ぼかし+髪質改善

髪のストレスで最も多いのが「くせ毛」と「白髪」です。美容師にとって、この問題を緩和する事は、大切なミッションだと思います。クセは主に遺伝により思春期に大きく変わり、その後も加齢と共に少しづつ変わる事例が多く、強くなる場合もあれば、逆もあります。いずれにしても美容室で出来る事は、生えている髪に対しての対処でしかありませんが、日々進歩してます。
【美しい艶髪を取り戻す】

癖毛だけど縮毛矯正はしたくない方に!

「癖毛なんだけど 縮毛矯正ほどストレートにはしたくない」と思ってる方の選択肢として、髪質改善トリートメントが挙げられると思います。癖毛を艶髪にするためには、ブラシやアイロン等を用いて、適度な緊張力や熱を用いて髪の形状を整える工程のあるメニューが有効です。アイロンでストレートに仕上げますが、日々 適度に癖が戻ってきます。また、持続性が通常のトリートメントより長いので、4ヶ月〜6ヶ月 周期を推奨してます。
【美しい艶髪を取り戻す】

プラセンタ 縮毛矯正 で快適 艶髪!

グレイヘアと同様に「くせ毛も受け入れてありのままに〜」も素敵な考え方ですが、ショートカットにしても中々収まらない くせ毛 の場合、縮毛矯正も選択肢の1つです。日々のストレスや髪を整えるのにかける時間を考えると、どちらが得策か?特に梅雨時は、今1度考えてもいいかもしれませんね!
テキストのコピーはできません。