廃刊になっていく雑誌から学ぶ美容師の仕事!

「雑誌が売れない時代」と言う話はよく聞きます。

事実 私が かっこいいと思っていた雑誌も
次々と廃刊になりました。

どんどん断捨離していく中
どうしても捨てられない雑誌があります。

たま〜に開くと
写真(カメラマン)も記事(ライター)も
やっぱり いい仕事してる。。。

でも需要がないんでしょうね…

廃刊になった雑誌

美容室での仕事内容は
廃刊になった雑誌から学ばなければならない事が多々あるように思います。

つまり
「お客様に必要とされなければ どんな技術も意味をなさない」
と言う事…

ちょっとした
とんがった言動で
叩かれる昨今です。

TV番組に象徴されるように
作り手はクレームを恐れて萎縮し
無難なモノを制作し

安売りが当たり前で育った世代は
労力をかけた作品に相応の金額を払う事を知らない。

クリエイターとして成功するには
草間彌生や岡本太郎くらい突き抜けてないと無理なのかもしれません?

私は凡人の美容師なので
ひたすら他のサロンにはできないような
お手入れしやすいヘアスタイルの提供や
心地よい髪の感触に焦点を絞り
結果を出す事に奮闘し
独自のアプローチをかけていきます。

おまけ

こんなのも出てきました!
なんと1989年のanan

当時のアイドルが
皆同じ髪型なのが嫌で
事務所に許可を取らないで
髪をバッサリ切った小泉今日子さん!

少し前世間をざわつかせましたが
やっぱ今でもイケてますね!!

捨てられない雑誌

次のキョンキョンは誰でしょう?!

小さな美容室 yippee 東京 原宿
ご新規様お問い合わせご予約
こちらからお願いします⇩
簡単お問い合わせフォーム
《 営業時間 》
【平日】 11:00〜21:00
【日祭日】11:00〜20:00

《 定休日 》
火曜日 および 第2第3水曜日

「ご来店下さる1人ひとりに心地よく時を過ごして頂きたい」
と言う想いから完全予約制を実施しております。
予約時間の厳守にご理解をどうぞよろしくお願い致します。

《 住所 地図 》
【 住所 】
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目13−6ロード原宿1F

JR 原宿 表参道出口10分
東京メトロ 明治神宮前 7番出口3分
表参道 A-1出口8分

【yippeeの独り言】
SNS もご覧ください!!
グレイヘア の移行や明るい白髪染め 40代からの髪型も!東京原宿 美容室yippee
テキストのコピーはできません。