白髪の割合別 オリジナル低刺激グレイヘアカバーの実例集!

白髪染めすると地肌がかゆくなる…
白髪を目立ちにくくしたい…
白髪染めの周期を長くしたい…

といった方々に
すでに好評いただいてる
yippeeのオリジナルの グレイヘアカバーです。

白髪90%の低刺激グレイヘアカバー

今回
白髪の割合による印象の違いや
比較的白髪が少ない方を
明るく上品に染める実例を
補足していきます!

白髪に同じ色を入れても

上の写真は
白髪50%と100%を
同じカラー剤の調合で染めたものです。

白髪の割合によって
印象が変わりますね。

白髪の割合が違うお客様での実例

白髪80%の方に施術すると

白髪80%の低刺激ヘアカラー

ほぼ同じ調合で白髪30%の方に施術すると

白髪30%の低刺激ヘアカラー

どっちが
良いとかの問題ではなく

どちらも肌と髪への
負担は少なく
白髪に淡い色が発色しています。

考慮すべきは
この白髪染めの特徴として
肌や髪への刺激を抑えるため
黒髪を明るくする力も
抑えられる事実です。

したがって
白髪の量が少なくて
明るく染めたい場合は?
もう一手間かけています!

白髪50%の方に一手間加えて明るい白髪染め!

白髪50%の明るい白髪染め

大切なのは
一人ひとりの白髪の割合や髪質

更には
お客様の立場や好み〜
などを加味しながら

白髪を生かす事によって
白髪に対するマイナスイメージを
軽減し

気分良くなって頂く事
だと考えています。

他にも実例多数!

グレイヘア(白髪)に移行する4つの方法!
グレイヘア(白髪)スタイルに移行するには どんな方法が有効なのか?4つの方法を実例画像を添えてまとめてみました。また、せっかく頑張ってグレイヘアに移行したものの「やっぱり鏡に映る老いた自分に耐えられない」という方の場合の【白髪を生かしたグレイヘア カラー】も実例画像で紹介させて頂いてます。白髪でお悩みの方は1度のぞいてみてください!美容室yippee東京原宿

白髪のお悩みお聞かせください!

小さな美容室 yippee 東京 原宿

テキストのコピーはできません。