アレルギーと鼻セレブとヘアカラー

やっと花粉症の季節も終わったと思いきや
くしゃみ、鼻水が止まりませんでした。

鼻が詰まって眠れない日々…
熱はない。
食欲はある。。
風邪か?と思い、早めに病院に!

なんと、「寒暖差のアレルギーです。」
とのこと
またまたアレルギーの薬を飲むことになりました。

ここ1週間にご来店のお客様
鼻ズルズルですいませんでした。

今日現在まだ鼻声です。
鼻セレブが欠かせません。
感染する心配はありませんので,,,

アレルギーとヘアカラー

でもこうやってヘアカラーやパーマの薬に
過敏になっていくのかもしれませんね。

前回と同じ薬を使用しても
「今日はちょっとしみる。」
ということは
特に女性の場合珍しい事でもありません。

改めて
お客様の体調を伺いながら
薬液の選択や調合
鼻セレブのような優しいタッチ
などに注意をはらっていきます。

ご参考に

ヘアカラー時のヒリヒリしみるのを軽減してくれるハケ!
ブリーチや白髪染めなどのヘアカラーで頭皮がしみて痛かったとうい経験者も少なくありませんね。様々な取り組みをしていますが、一つの緩和策としてハケの種類や使い方である程度頭皮の痛みも緩和されます。
小さな美容室 yippee 東京 原宿
テキストのコピーはできません。