白髪

【新グレイヘア の提案】

明るい白髪染めでグレイヘアーを彩る!

令和時代に入りグレイヘアーに対する考え方も、ますます多様化してくるのではないでしょうか?ありのままを卒業し、白髪を生かした淡い色や明るい白髪染め、直接白髪を染めないハイライトなどでオシャレを楽しむシニア層も増えると思います。実例画像をご覧ください。美容室yippee東京原宿
【新グレイヘア の提案】

白髪を目立たなくする染め方のひとつ!

白髪を目立ちにくくするヘアカラーの方法にメッシュとかハイライトと呼ばれる方法も有効だと思います。ヘアスタイルに立体感や奥行きも感じられ、比較的に刺激成分も少ないので肌の弱い方や通常の白髪染めに飽きた方にもオススメしています。
【新グレイヘア の提案】

白髪の悩み別対策|3通りの実例

白髪でお悩みの多くのお客様と接するうちに、その悩みは大きく3つに分類できることに気が付きます。「白髪染めだけどもっと明るくしたい」「すぐ根元に白髪がきになるのでもう染めるのやめようか」「白髪は良いんだけどだらしなく思われたくない」それぞれの対策3通りを実例を交えて考えてみました。【明るい白髪染め】と【淡い白髪染め】をうまく施術することで、白髪でしかできないカラーを楽しめたら、きっと毎日の気分も少し上がる方も増えるのではないでしょうか?!美容室yippee 東京原宿
【新グレイヘア の提案】

グレイヘアー に移行するための白髪染め!

白髪が多くて「染めても2週間くらいで 根元の白髪が気になる...」「グレイヘアー に移行したい...」という方に、yippee オリジナルの淡い白髪染めを推奨してきました。具体的な実例で50日後を検証してみました。白髪染めの概念を少し改めて、グレイヘアー を生かす1つの方法としてトライしてみてはいががでしょう!
【新グレイヘア の提案】

白髪をオシャレに生かすセカンドステップ!

白髪をオシャレに生かす方法をいつも考えています。今回は、前回 所々明るい部分を作って、残ってる白髪染めとの境目をぼかしたお客様の第2段階です。黒髪の部分、白髪の部分、前回明るく染めた部分、残ってる白髪染めの部分、の中間の色を細かく加え、さらに自然に白髪をぼかす方法をとらせて頂きました。いつでもグレイヘアに移行できるよう根元は空けて施術してあります。
【新グレイヘア の提案】

白髪の割合と淡い白髪染めの印象

「グレイヘアを生かした白髪染め」を推奨していますが、その上で注意すべき事があります。それは、白髪の割合や密度によって、同じ色に染めても、随分印象が違うと言う事実です。白髪90%の方と白髪10%の方の実例も公開中。日々 低ダメージで白髪染めの頻度を抑えられるヘアカラーを追求してます!
【新グレイヘア の提案】

「グレイヘア スタイル」の新たな提案!

「白髪を黒々と染めるのは もはや時代遅れ」と感じてる美意識の高い女性は増えてます。かと言って、ありのままでは ただのズボラな人?そう感じてる方へ「白髪を生かした明るく淡い白髪染め」「暗い白髪染めを明るく染め直す」「グレイヘア への移行期もオシャレに」を実践した実例画像集です。40代 50代 60代 グレイヘアはもっと楽しめます!美容室yippee東京 原宿
テキストのコピーはできません。