髪のダメージはくせ毛を助長する…

くせ毛について
色々書かせて頂きましたが
もう1つ忘れてはならないのが
髪のダーメージとくせ毛の関係だと思います。

例えば
引っかかる髪を無理にとかして
キューティクルの一部が剥がれたとします。

するとそこから
髪の成分が流れ出ます。

流れ出た成分には髪の水分を保存する働きがあります。

水分の保てなくなった部分は
他の部分より乾燥します。

また水分に触れた場合
一時的に必要以上に水分か吸収され
結果として
髪がうねる事は簡単に想像がつきますね。

雨の日にくせ毛が膨らむ理由
雨の日は「ブローしてもすぐセットが崩れちゃう...」「外に出た途端、髪がウネウネ...」くせ毛の悩みの中でも特に多い問題です。では、なぜそうなるのでしょう?理由の大半は、くせ毛特有の構造に見られるようです。

くせ毛の方でも直毛の方でも
毛先にいくにしたがって髪のうねりが強かったり
シャンプーの後 髪が乾きにくくなった…
と感じているなら?
上記のような事が たくさん起きているのかもしれません。

そして 一度流失した髪の成分は
外からトリートメントで補うしかありません。

【ダメージによる髪のうねりイメージ】
髪のダメージによるくせ毛

ロングヘアーの方は特に注意が必要です。

肩より長い髪は
歩くだけで洋服との摩擦によって静電気が起き
キューティクルがはがれやすい状態です。

洗った後の濡れた髪は
乾いてる時の髪より数十倍
ダメージを受けやすい状態だと言われています。
枕やソファーとの摩擦で
キューティクルがはがれやすい状態です。

ブラシが引っかかるようであれば
髪の滑りを良くするアウトバストリートメントを
少しつけてからとかすとか

空気か乾燥する時期であれば
静電気防止効果のあるスプレーを
ふっておくとか

髪を洗ったらなるべく時間を置かずに
しっかりドライヤーで乾かすとか

何ヶ月もほっとかないで
揃えるだけも髪を切るなど。。。

気をつけてみてはいかがでしょうか!
ケアした分だけ髪は応えてくてると思います。

美しい髪は
それだけで魅力的であり 財産だと思います。
頑張って髪を労ってあげましょう!!

「美容室でできるくせ毛対策って…」に続く

美容室yippeeのくせ毛対応策!
私自身がそうであったように、くせ毛も徐々に変化し、それに伴いくせ毛に対する考えも 変わってくると思っています。したがって、その都度、そのお客様の要望にマッチするくせ毛対策を提案し、できるだけ長い時間を快適に過ごして頂きたいと想ってます。

くせ毛を理解する事から始めましょう!小さな美容室 yippee 東京 原宿

ご新規様お問い合わせご予約
こちらからお願いします⇩
簡単お問い合わせフォーム
《 営業時間 》
【平日】 11:00〜21:00
【日祭日】11:00〜20:00

《 定休日 》
火曜日 および 第2第3水曜日

「ご来店下さる1人ひとりに心地よく時を過ごして頂きたい」
と言う想いから完全予約制を実施しております。
予約時間の厳守にご理解をどうぞよろしくお願い致します。

《 住所 地図 》
【 住所 】
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目13−6ロード原宿1F

JR 原宿 表参道出口10分
東京メトロ 明治神宮前 7番出口3分
表参道 A-1出口8分

【くせ毛対策の色々】
SNS もご覧ください!!
【 こちらは広告です。。。 】
グレイヘア の移行や明るい白髪染め 40代からの髪型も!東京原宿 美容室yippee
テキストのコピーはできません。