黒すぎる白髪染めを明るく軽快な髪型に!

自分で白髪染めたら
思ったより黒くなった…

といった経験はありませんか?

ムキになって
その上から
明るい色をを塗っても
どんどん暗くなるばかりですね。

「自分で白髪染めしたら黒くなった」を明るく染め直す!

自分で白髪染めして黒くなりすぎた髪を明るく染め直す

ヘアスタイルも明るい色が映えるショートカットで活動的に!

白髪を明るく染め直して気分も明るく

ご自分で白髪を明るく染める場合の注意点は?

新生部(伸びてきた部分)にのみ
カラー剤を塗布するようにしましょう。

既染部(すでに染まってる部分)
にカラー剤が着くと色素が重なって
暗く濁ってきます。

「一度暗く染まった部分も
その上から
明るい白髪染めをしたら明るくなる?」

と思ってらっしゃる方もいますが
そう単純なものではありません。

明るいとは言え
色素を髪に入れるわけですから
必要のない部分にカラー剤が付けば
色味が加算され
結果暗くなります。

そのような場合
一度不要な色素を抜く工程が必要になります。

といっても
ごく簡単な工程です。
お困りの方は
お気軽にご相談ください。

もちろん
髪のダメージも最小限に抑えます。

グレイヘアの女性「ありのまま」が本当に素敵?
グレイヘア の女性が増えてる?と言う反面、ありのままでは ただのズボラな人に見えないか?かと言って、白髪を黒々と染めるのも もはや時代遅れ?と感じてる美意識の高い女性も多いです。そのような方を対象に実践している「白髪を生かした明るく淡い白髪染め」「暗い白髪染めを明るく染め直す」「グレイヘアの移行期もオシャレに」の実例画像集です。白髪を前向きに楽しみましょう!美容室yippee東京 原宿
明るい白髪染めもお任せください!小さな美容室 yippee 東京 原宿
テキストのコピーはできません。