頻繁なヘナでブリーチが効かない時の対処例

これまで多くの暗い白髪染めに方々を
明るく染め直してきました。
目的は

  • 若々しくなってもらう事
  • 白髪染めの頻度を減らす事
  • そして気分良くなってもらう事

です。

グレイヘアに新たな提案|美容室yippee 東京
グレイヘアへの移行のお手伝いや、白髪を生かしたネオグレイヘアのご提案をさせて頂いてます。「ゆくゆく白髪染めをやめたいけど不安、染める頻度を減らしたい」という方のために多数の実例画像を掲載し【簡単お問い合わせフォーム】よりご相談も承っております。美容室yippee東京原宿
しかし
ごく稀に思ったように明るくならない場合があります。
それは、それまで使用していたカラー剤の特性もありますが
選ぶ色と染める頻度や染め方
に問題があると考えてます。

例えば
自分でインディゴのヘナを
2週間に1度の頻度で
60分以上放置等で染めてた場合
必ず既に染まってる部分にも色素が重なっていき
色は抜けにくくなります。

ヘナが明るくならない実例

ヘナで染めた所が明るくならない

じゃあどうするか?

既に黒く染まった部分を明るくする工程を
薬のパワーを調整しながら
2回はトライします。

それでも明るくならない場合
髪のダメージも考え
お客様納得の上で
黒い毛先を切りながら
根元に明るい色を入れて行く方法に
シフトします。

ヘナが明るくなりずらい

ヘナが抜けない

約半年後

脱色できなかったヘナをカットしながら明るく

更に約1年後

ブリーチが効かないヘナをカットでなくす

素敵に変身!

自分でヘナブリーチが効かない

少し時間はかかりますが
明るく出来ます。

グレイヘアの作り方40代女性の実例!
グレイヘアーの作り方の1つの例です。暗い白髪染めの状態からスタートします。移行途中の期間も無理なく美しくなれるよう3つの段階で考えてみました!ポイントはグレイヘアに移行途中に白髪が目立たない事。グレイヘア移行の選択肢は、白髪を染めるか?染めないか?だけではないと思います。白髪をベースに少しの色味が加わるだけで、より素敵に見える方も多いと思います!白髪染めの頻度がストレスの方の参考になれば幸いです。
グレイヘアへ に移行途中も美しく!
グレイヘアに移行したいけど...いきなりは、ちょっと抵抗がある。。。と思ってる方へ!途中段階も美しく過ごして頂く「明るい白髪染め」と「淡い白髪染め」のアイディア特集です。白髪にストレスを感じてる方々のヒントになれば幸いです。
小さな美容室 yippee 東京 原宿
ご新規様お問い合わせご予約
こちらからお願いします⇩
簡単お問い合わせフォーム
【既存のお客様はこちら】
電話 メール
《 営業時間 》
11:00〜21:00

《 定休日 》
毎週 火曜日 水曜日

「ご来店下さる1人ひとりに心地よく時を過ごして頂きたい」
と言う想いから
1人のスタイリストが仕上げまで担当する
完全予約制を実施しております。
予約時間の厳守にご理解をどうぞよろしくお願い致します。

《 住所 地図 》
【 住所 】
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目13−6ロード原宿1F

JR 原宿 表参道出口10分
東京メトロ 明治神宮前 7番出口3分
表参道 A-1出口8分

【新グレイヘア の提案】
【 SNS もご覧ください!】
【 こちらは広告です。。。 】
「グレイヘア対策 」「くせ毛の縮毛矯正」東京原宿 美容室yippee
テキストのコピーはできません。