移行

【新グレイヘア の提案】

グレイヘアーからよりオシャレなカラーに!

頑張ってグレイヘアーに移行したけど、なんだか疲れて見える...これ、グレイヘアーあるあるです。そんな時は、白髪を生かして、いつでもグレイヘアーに移行できるよう 淡い色に染める事でグッとオシャレになると思います。移行が完了した所で、お客様のテンションが下がる様では本末転倒です。
【新グレイヘア の提案】

グレイヘアーの作り方の実例!

グレイヘアの作り方の1つの例です。暗い白髪染めの状態からスタートします。移行途中の期間も無理なく美しくなれるよう3つの段階で考えてみました!ポイントはグレイヘアに移行途中に白髪が目立たない事。グレイヘア移行の選択肢は、白髪を染めるか?染めないか?だけではないと思います。白髪をベースに少しの色味が加わるだけで、より素敵に見える方も多いと思います!白髪染めの頻度がストレスの方の参考になれば幸いです。
【新グレイヘア の提案】

明るくできるヘナと 明るくならないヘナ!?

多くの方の黒染めを明るく染め直して、グレイヘアへ移行するお手伝いをさせて頂いてます。しかし稀にどう頑張っても、日本の薬事法を守る限り、明るくする方法が見つからない場合があります。それが現在の私の実力です。でも諦めません!じゃどうするか?私なりの考えをまとめてみました。
【新グレイヘア の提案】

グレイヘアへ に移行途中も美しく!

グレイヘアに移行したいけど...いきなりは、ちょっと抵抗がある。。。と思ってる方へ!途中段階も美しく過ごして頂く「明るい白髪染め」と「淡い白髪染め」のアイディア特集です。白髪にストレスを感じてる方々のヒントになれば幸いです。
【新グレイヘア の提案】

白髪を生かしたグレイヘア カラーコレクション3

グレイヘアの移行も視野に入れながらの、白髪染めのアイディアの実例です。白髪にストレスを感じてる方々のヒントになれば幸いです。
【新グレイヘア の提案】

グレイヘアに移行途中のメンテナンス

グレイヘアに移行中は「このままでいいのだろうか?」と心が揺らぎますね?生え際ばかり多い白髪、思ってたより白髪の少ない後ろ姿、そして、以前に染めたカラーの境目...こういった相談をよく受けますが、これが正解!と言ったものは無く、その時のお客様の意志の強さや気分に添えるよう心掛けています。方法は無数にある中の1つの例です。
【新グレイヘア の提案】

明るく染めなおしてグレイヘアを目指す

グレイヘアを目指すにあたって、暗い白髪染めが残ったままでは、境目が目立ちますね。明るく染め直してからの方が、比較的 移行期も自然です!毛先は明るく、根元は淡く染めて、生えてくる白髪がなるべく馴染んで見えるように工夫します。移行の途中の段階が気に入れば、その色味で持続も可能です!
【新グレイヘア の提案】

美しくグレイヘアに移行するための白髪染め!

頻繁な白髪染めにうんざりして、グレイヘアを目指す方も少なくありません。しかし、あまりに既に染めてある部分が黒いと、移行期がちょっと見苦しいかもしれませんね?そう言った方への提案です!毛先を明るく 根元を淡く染め1〜2ヶ月周期で毛先をカットしながら、根元の白髪染めも、もっと淡くして行き、最終的に白髪との境目が気にならなくなれば、無理なくグレイヘアーに移行できると思います。
【新グレイヘア の提案】

グレイヘア にしてみたけどなんか違うと思ってる方へ!

頑張ってグレイヘア にしてみたけど、想像してたのと全然違う...よくある事です。だからと言って、黒々と染めたら以前に逆戻り…グレイヘア に移行する方は「白髪はあって当たり前」と考えてらっしゃる方も多いと思います。その想いを生かした淡くて粋な白髪染めの施術例です。
【新グレイヘア の提案】

グレイヘアー に移行する時のファーストステップ!

白髪染めに疲れて、もう染めるのやめてしまおうか...でも、白髪染めの部分が無くなるまでの移行期が 野暮ったくなるのでは...と不安を抱える方も多いようです。そんな方にオススメしてるのが、所々明るい部分を作って、無理なくグレイヘア に移行していく方法です。カットしながら2〜3回繰り返すと、一度に明るくするより、無理なくグレイヘアー に移行する事ができると思います。オシャレに気分良く過ごせるのではないでしょうか?カラー剤がしみた経験がある方にもオススメです。
テキストのコピーはできません。